TOPページへ
戻る

車輌の全在庫一覧へ お気に入り車輌を見る 採用情報
トラック・重機・バス等 商用車買取・販売のことなら、豊和グループにお任せ下さい。

毎日更新中!お見逃し無く!

企業主導型保育園 ゆたかな成長をなごみある場所で!|豊和すまいる保育園

サービス・キャンペーン

販売・買取対象エリアは全国47都道府県全域! 商用車輌の形状をご紹介します! キントラの遊び場

提携会社情報

中古車(トラック・バス・重機)販売【キントラ】ホーム商用車輌の種類|ミキサー車とは

ミキサー車

Mixer truck

main_image sub_image

■ ミキサー車とは

ミキサー車とは、コンクリートを車輌に搭載した円筒形のドラム内で撹拌しながら輸送するトラックの呼び名の一つとなり、アジテーター(撹拌)トラックと呼ばれる事もある。

よく呼ばれる呼び名としては、ミキサー車、ミキサ車、コンクリートミキサー車、生コン車、トラックミキサ、アジテータートラック等と呼ばれている。

殆どの生コン工場の場合、工場に設置しているミキサーで十分にコンクリートを練り混ぜ、アジテータートラックにて撹拌(流体をかきまぜる)しながら現場まで輸送するのが一般的です。

なお、ドラム内で撹拌しながらの輸送でも完全にコンクリートの凝結を防げるわけではありません。

トラックの大きさにより装備されるドラムの大きさ(ドラム容積・ドラム容量)も変わるが、一般的にはドラム全容量(混合容積なら約半分になる)が10トン(10t)車で8.9㎥や8.7㎥前後、4トン(4t)車~8トン(8t)車で2.5㎥~6.5㎥前後、2トン(2t)車、3トン(3t)車クラスで大体2.5㎥前後になる。他にも11㎥クラスのドラム容量を確保したロングミキサーと呼ばれる車輌もある。

また、ミキサー車には前述の円筒形のドラムの他、コンクリートの投入口にあたるホッパ(ホッパー)や、コンクリートの放出口にあたるシュートと呼ばれる特殊な機構も装備されている。

レスポンシブ対応
関西展示場/0120-948-554 東海展示場/0120-936-251
  • 形状から検索 ■ 下記より検索方法をお選び下さい。車輌一覧をご覧になる場合はこちら →
  • 全車輌一覧へ
  • ウィング
  • 箱車/冷蔵冷凍車
  • 平ボディ
  • クレーン付/セルフローダー
  • ダンプミキサー
  • トラクタ/台車
  • バス・マイクロバス
  • 高所作業車/穴掘建柱車
  • パッカー/タンク/特装・その他
  • 重機・その他
絞込み検索 商品番号 メーカー 価 格
絞込み検索