TOPページへ
戻る

商用車とは

商用車=はたらく車
商用車とは、その名のとおり商用(業務)に使用する車を指します。 普通の乗用車も多く使用されていますが、通勤やドライブに使うのでなく、車で仕事をするタイプを 商用車と呼んでいます。
商用車や特殊車を運転したい
多くの商用車は、危険な作業や難しい操作が必要です。 普通乗用車の免許ではなく、専門の特殊な免許や講習を受けていないと運転する事ができません。
また、大型車や特殊車は危険な作業を
行ったり安全管理が必要なため、
用途や駐車場所、車の情報や持ち主
などの詳しい情報を国に登録します。
人気がある中古商用車
定価で買うととても高額でなかなか手がでない特殊な車ばかりですが、 中古車ならすでに誰かが使用したということで値段が安くなります。
1台ごとに以前に使っていた人や車の状態が違うので、値段もバラバラです。 古くなっても壊れていない限り普通に使えたり、ほとんど使用していないきれいな車も入荷します。
新車の値段が何千万円もするバスや特殊車も、中古車ならとても安く買うことができるので、使う人が多い人気の商用車は 海外でも日本製メーカーの商用車は大人気です。
普通車の商用車
一部の乗用車は、商用車として利用されています。 タクシーやワゴンカーは街で見かけることができます。 キントラではあらゆる商用車を取り扱っていますが、 たまに珍しい商用車が入荷します。緊急時や災害時に活躍する車や、 旅行やアウトドアに役立つキャンピングカーが入荷することもあります。

↑上へもどる